スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おひな祭り

 昨日のおひな祭りには、毎年妻がちらし寿司を作ってくれるので美味しく食べた。今年は福岡から来ているナミヘイの友達に奮発したのか、刺身がたくさん載っていた。ハマグリの潮汁もいつものように美味しかった。そしてさらにおでんが出て、その中にはロールキャベツが入っていた。それもまた美味しかった。最後のデザートにはさくら餅と道明寺とうぐいす餅とひし餅が出され、お茶をすすりながら、今年のおひな祭りもお腹がいっぱいになるのだった。日本の風習や行事にうるさく、また少し見栄を張る妻なのだった。

しかし、今年は肝心のひな人形が飾られていなかった。それは何故か?

 それは、ナミヘイの部屋の真ん中に来客用のソファーベッドを動かしたせいで、ナミヘイの部屋から上がる屋根裏への梯子が降ろせず、仕舞った人形が取り出せなくなったせいだった。あらまあ残念。来年は早めに出しておきましょうね。

<追記>
 間違いました。ひな人形は屋根裏部屋ではなく、二階廊下のクローゼットの上の戸袋に入れているそうです。真夏には50度を越える屋根裏部屋にそんなデリケートな日本人形を仕舞うわけがないでしょう!とバカにされました。じゃあなんでおひな様を飾らないんだよと尋ねると、女の子もいないしね、ということだそうです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2601-ebd5bf31

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。