スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本『三谷幸喜 創作を語る』

 通勤途中で読むのにちょうど良い本だ。三谷がインタビューに答える形でそれぞれの作品が生まれたイキサツやコダワリを丁寧に答えていて非常に分かり易い。聞き手の松野大介が上手だったのだろう。トシが近いせいか三谷幸喜の子どもの頃の話はよく分かり、私も「奥様は魔女」や「刑事コロンボ」は好きだったし、映画「大脱走」や「七人の侍」も好きだった。「やっぱり猫が好き」「古畑任三郎」「王様のレストラン」「ラヂオの時間」「笑の大学」「ザ・マジックアワー」「ステキな金縛り」などは何度も見ても面白いと思うが、「振り返れば奴がいる」「12人の優しい日本人」「総理と呼ばないで」「今夜、宇宙の片隅で」「合言葉は勇気」「みんなのいえ」「HR」「THE有頂天ホテル」「新撰組!」などはあまり好きではない。それはなぜかと考えると・・・ドタバタ中心の話が嫌いなんだな、たぶん。

PS
 昨日は鍼を打つ前と同じように足腰が痛んで鍼治療に対して悪態をついたが、今日は痛みが引いていて驚いた。まったく痛くないという訳ではないが、気にならない程度にまで治まっていた。やはり四千年の歴史は伊達じゃないな。恐るべし東洋医術。ちゃんと29日も治療院へ行こう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2620-16dd4789

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。