スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒血のツメの顛末

『2月に雨戸の開閉で指先を挟みドス黒くなってしまったツメのその後について』

 はじめはツメの根元だけが黒かったが、ツメの成長とともにだんだん黒血の範囲が先に伸び、最近ではツメの下半分がドス黒くなっていた。人差し指なのでとても目立ち、打ち合わせなどで資料を指さしながら説明しようとすると、相手は資料ではなく私の黒いツメを見ているようで、それがまた恥ずかしく、イヤなのだった。
 そのため、なるべく自分でも指先を見ないようにしていたが、さっき何気なく指先を見たら、なんとツメの根元の部分に小さな気泡があり、表面が浮き上がっているように見えて驚いた。針先で気泡を引っかくとポロポロと黒いツメの表面が剥がれて0.5mmほど掘れてしまった。その下にピンク色のツメのようなモノが見えたので恐る恐る針先でつつくと固くて痛くもない。ふ~ん、黒いツメって死んだツメなのか?新しいツメはその下にできるのか?ツメの根元から新しいツメが押し出されて来るのではなく、表面が剥がれて新しいツメが生まれるモノなのか?
 もしそうだとすると、残っているツメの上半分はどうなるのだろう?段差はどうやって解消されるのだろう?せっかくの機会なのでよく観察してみよう。そうしよう。

黒血のツメ


 気になる方は画面をクリックしてみてください。
 拡大して黒ツメの一部が剥がれたところが分かります。

PS
・カメを縁側の日向に置いて目覚めさせた。手足をバタバタさせ、さっそく石の上に乗って日向ぼっこをしていた。刺身をやるとバクバク食べた。そりゃあそうだよな、ほぼ5カ月何も食べずに越冬したのだからな。一緒にザリガニも日向に出したが、臆病者のザリガニは近づくたびに水槽の中を激しく動き回っていた。同じく刺身をやったが食べないので水草を入れてやった。サラダ代わりに食べてくれ。

・今日のイーグルスの試合をなんと評価すればイイのだろう?10点取られても勝ったのだから良しとする考え方もあるかもしれないが、序盤で11対3の楽勝ムードから追い上げられたのだから全然喜べない。情けない投手陣だ。塩見(3)→小山(0)→青山(0)→金刃(2)→武藤(4)→齋藤(1)→ファルケンボーグ(0)の7人も投入しなければ勝てないようでは今年の優勝はムリだな。ダルビッシュ有と田中将大を育てた名コーチと持ち上がられている佐藤義則投手コーチの見解を聞いてみたいものだ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

バスケで足の親指のツメをやっちゃったんでしたっけか?

No title

たしか・・・
いつか近いうちに死んだ爪はポロッと剥がれるはず・・・

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2635-9c9e60a9

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。