スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもの日に修理

 この連休に新車が間に合っていたら、間違いなくどこかへ小旅行を企てていただろう。しかし、全然間に合わず(7月納車!)文句を言ったら販売店が貸してくれたのは12年前のマニュアル車(白いセダンの日産サニー)で、これでは残念ながらハンドルを握る意欲もわかず、出かけない大型連休を過ごしていた。ああー、モチベーションって大切だな。

 それで、家で何をやっていたかというとアチコチを修繕していた。本当は庭木の剪定が途中なのでサッサと片づけなければいけなかったが、やはり意欲がわかず、残りはそのうちに、ということにしてしまった。

 で、まず取り掛かったのが壊れていた風呂の中折れ式ガラス戸の「取っ手」の修繕だ(すみませんね、話が小さくて)。グラグラする取っ手に代えて妻がビニールひもで代用していたがコレが非常に使いづらく、また見た目も貧弱だったので根本的に直すことにした。
 プラスティック製だが固い取っ手は4つの大きなツメでガラス戸本体にはめ込まれていたが、そのうちの二つ、左右一つずつが折れたためグラグラしていた。以前、折れたツメを瞬間接着剤でつけてみたが、ガラス戸の開け閉めにはそれなりの圧力がかかるのか、すぐに取れてしまった。そこで今度は取っ手とツメにうすい金属の金具を添えてスクリューネジで固定することにした。近くのホームセンターで材料を買い揃えて取り掛かったが、最初はうまくスクリューネジが取っ手本体やツメの部分に入らず時間がかかったが、最後はきつく締め上げることがきでいた。まずまずの強度が確保でき、満足満足。

 次はナミヘイの自転車の「カゴ」を修理した(さらに話が小さくてすみません)。安い自転車を買ったせいか溶接部分が貧弱でカゴの3辺がすでにサビが浮いて大きく外れていてモノを入れたらすぐに落ちるだろうな、という情けない状態になっていた(なんでこうなるまで放置していたのか?)。それを目立たない黒い針金で丁寧にしばりつけて当分は心配ない状態に戻した。コレも我ながら見事な出来栄えで非常に満足した。オレだってやればできるじゃんか。ついでに空気圧をチェックして油も差してやったぞ、ナミヘイ!少しは感謝しろ。

 で、次の修理は・・・・ 残念ながら、その時点で夕方になったので今日はおしまい。途中で昼を食べに外へ出かけたためだが、「子どもの日」ぐらい家族そろって外で何か美味しいモノを食べたい!という妻のリクエストを草々に断われるものではない。

PS
・昼は八木山まで出かけて「みずき」という手打ち蕎麦屋で食べた。美味しかったが量が足らん。お代りは必至だ。
・帰りに富沢の「山吉商店」によって3時のオヤツ用に「わらびもち」を2パック買って帰った。ここのわらびもちは美味しくて私はとても気に入っている。青ばたきな粉に黒蜜のオーソドックスタイプとチョコタイプの2種類を買ったがどちらも1パック578円だが2つ買うと千円になる。以前から2つで千円だったが消費税が8%になっても千円なの?けっこういい加減な商売をしている(笑)。イヤ、頑張っているのかな。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2656-a576847c

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。