スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30周年

 先週行われた「せんだい青葉まつり」(85~)は今年30周年だったと知っていまごろ驚いている。もうそんなにやっていたのか。
 仙台で生まれ育ちながらこれまで一度もちゃんと見たことがない。ちょうど気仙沼、迫、石巻と続けて支社勤務をしていて9年ばかり仙台を留守にしていた時に始まったせいなのか、地元の行事とは思えず遠くの出来事のようで、どうも見る気が起こらない。だから、幼児期の経験とか、若いうちの体験は何でも大切なんだろうな。

 ちなみに、伝統芸能ってどうしてつまらないと感じてしまうんだろう?伝統芸能は地元のアイデンティティそのものだから大切に受け継いで次世代へきちんと引き継いでいく必要がある、という一般論は分かるが、でも伝統芸能って単調だし、セクシーでもないし、いまとなってはメッセージ性も感じないし、見たいという動機づけが非常に難しいモノになっているのではないか、と私は思うのだが。どうすれば素直に受け入れられるのだろう?

 たとえば、小学校では「よさこい」が盛んだ。何が面白いのかと思うが、子供たちは熱心に取り組んでいて、今では運動会の定番となっている。あまりに熱心に練習するので運動会の一度だけのお披露目ではもったいないと、町内会の夏祭りとか文化祭とかでお呼びがかかれば子どもたちは嬉々として出かけて行ってみんなで「よさこい」を踊っている。 

 盛り上がる理由は、仲間と一緒に同じことをやる、ということだろうか?みんなでやるとたいがいのことは楽しく感じられるものだ。夏休み中の朝のラジオ体操だって知ってる顔が集まれば、それだけで楽しい。だから授業で地元の伝統芸能を取り入れているのは正解だと思うし、地味ながらも続けてもらいたいところだが、しかし、最近は子どもの数が減り、学校が統廃合されて遠くの学校へ通うようになると、伝統芸能は(学校ではなく)地元で教えてくださいと言われるらしい。ただそれでは「伝承」は難しいだろうな。大人に一方的に教えられたって子どもは楽しくないモノな。

 伝統芸能がなくなって困るのは誰だろう?どんな不都合が生じるのだろう?

PS
 仙台・秋の恒例イベント「定禅寺ストリート・ジャズ・フェスティバル」(91~)は今年で24回目を迎えるらしい(ほお)。ちなみに「SENDAI光のページェント」(86~)は今年29年目だそうだ(ふ~ん)。一番新しい「みちのくYOSAKOIまつり」(98~)でもすでに16回も開催されている(へえ)。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。確かにお祭りは楽しいし、お祭りの演出としての伝統芸能は続くと思うけれど、小規模のお祭りはそれ自体が田舎ではなくなりつつあるからね。どこまで続けられるでしょうか。

なお、新車が届いても家族一同、安全運転を心がけたいと思います。

No title

「踊る阿呆に観る阿呆、同じアホなら踊りゃなソンソン♪♪」でございます。
私、神輿をやっておりましたが、まあ~~~燃えるでー
東京の三社祭にも一回行かせてもらい、盛岡には度々。
もちろん仙台のお祭りの神輿も担がせていただきましたわ。
神輿に限らず、お祭り好きにはたまらないのでございます。
体育会系でございます。
運動に興味がない人に運動をしろと言っても無理なように、きっとお祭りや伝統芸能もそうだと思いますね~
やってるほうは、イヤ~~燃えるで~~
お祭りや何かの行事をするには地元の協力は必須。
ありがたいのでございます。
沖縄のエイサーもいいですよー
若かったらぜったいやってたわ!!

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2673-ed4f7884

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。