スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「パール・ハーバー」

 用事もない休日の朝はBSでメジャーリーグ中継を見ていることが多いが、梅雨に入ったばかりの仙台でも今日は朝から雨が降っていたので早々にテレビ観戦をする気になっていた。今日はダルビッシュが先発するしな。
 試合は早々に4点を先制してもらい楽勝かと思われたが、あらら、すぐに同点に追いつかれてしまった。さすが6連勝中のインデアンズ。長い試合になりそうだったのでイニングの合間にチャンネルを代えると、お試し期間中のCSで映画「パール・ハーバー」をやっていた。
 ちょうど日本海軍の大飛行戦隊がアメリカ太平洋艦隊のハワイ基地、パール・ハーバーを奇襲攻撃する迫力ある場面だったので思わず見入ってしまったが、こんな不意打ち攻撃をされて3千人を超える人々が亡くなった惨事はアメリカ人なら忘れないだろうし、また許し難いだろうなと日本人でありながら、感情的にはそう思えた。
 ところが、それから70年経つと日本人投手の活躍に多くのアメリカ人が拍手喝采を送るのだ。二つの場面を交互に見ているとかなりの違和感を持つが、それが時の流れというモノなのだろう。
 30年も経てば世代が変わり、世代が代われば考え方も変わって常識も変わる。たいがいの場合はそうなると思うのだが、ただイスラエルとアラブは千年も争っているし、朝鮮人の日本人に対する感情も変わることなく怒りで満ちている。中東は今なお交戦状態のようなものだから、いがみ合うのもやむを得ないかもしれないが、現代を生きる朝鮮人は直接日本からイヤなことをされた訳でもないのに先祖の恨みまで背負って怒っている。ご苦労なことだと思う。
 私だってノー天気に「人類みな兄弟」とは思わないが、少なくとも反日感情をあおるような教育はやめるべきではないかと思う。それでは一生分かり合えないだろうし、自分の恨みさえ晴れれば良いとでも言うのだろうか。負の連鎖をどこかで断ち切らなくては中東のように千年経っても争いが治まらないと思うのだが。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2686-0d809e32

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。