スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終焉か

 物事には何でも始まりと終わりがあるものだが、1対5のスコアはスペインサッカーの終焉を印象付けた。
 2008年、2012年の欧州選手権2連覇と前回の2010年南アフリカW杯の優勝でこの6年間、サッカー界の頂点に居続けたスペインだったが、その偉業を支えた代表選手たちの顔ぶれは変わらず、新しい戦力が出てこなかったのが、このブラジルW杯初戦大敗の敗因だったのではないか。
 スペインのサッカーはパス回しが華麗で見ていてとても楽しいので、これがサッカーの主流になるのがサッカー人気の維持発展には良いと思うのだが、昨日勝ったのは体格や体力にモノを言わせてガツンガツン相手をつぶしにかかる武骨なオランダサッカーだったのが非常に残念だった。ロッペンみたいな選手はラグビーとか、アメフトでも出ればイイのだ。「技」が「力」に負けるのは、見ていて非常に忍びない。
 とはいうモノのブラジル大会は始まったばかりだし、スペインの巻き返しを期待したい。がんばれ、ボゼッションサッカー。歴史的戦術で終わらせるな。

PS
・今朝のイタリア対イングランド戦を見ていると、お互い持ち味を出しているように思えたが、2対1の結果はバロッテリとルーニーのFWの出来の差か。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

弟へ

ばあちゃんはアパートに泊ってもらえれば嬉しいだろうけど、そのときの体調によると思うので、里帰り近くなったら電話をしてみると良い。じいちゃんが出るだろうから、ホントのところを教えてもらえるだろう。なお、じいちゃん自身も大人数分の料理をつくるのが面倒になってきたな、今度みんなが来たら誰かに作ってもらうかな、とかなんとか言っていましたぜ(笑)。

No title

 しばらく忙しくて覗いていなかったのだが、泡吹いて倒れたババさまはその後は大丈夫なのかな?家族で泊まりに行くと負担になるか?ならば適当に宿を見つけるつもりだが…?
 三男の野球は、最後の全国大会をかけた県予選、だったが、2回戦で敗退、んで一応の区切り。後はローカル大会にちょこっと参加するぐらいで、実質は中学硬式野球は引退。
 高校生の次男の方が来月上旬から最後の夏の県予選会。作新、佐野日大、白鴎足利の3強は衰え知らずで、まず、甲子園は間違いなく無理っぽいからおおよそ7月中には野球の方の世話は一段落になるだろう。
 さて、土日ヒマになってボケないように、気をつけようと想うこの頃。こちらは身体はみな元気であります。

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2692-a9fa59d3

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。