スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メダカのタマゴ

 庭に埋めたカメで29匹のメダカを飼っている。そのカメに沈めていた水草(ガボンバ)の束を取り上げて顔を近づけてみると、あったあった、メダカの卵がたくさん付いていた。水草を一本一本注意深く調べ、直径1mmほどの卵を一つ一つ指でつまんでは取り外し、別の小さな水槽に移していたら、一度に126個も集まった。ほおー。
 すでに孵化して泳いでいるメダカも30匹以上いるので、この調子で増えていったら夏までに何百匹が孵ることになるのやら。嬉しいような、大変なことになるような。まっ、とにかく今シーズンの飼育作業スタート!

PS
 午後、泉中央のじじばばのところへ顔を出した。午後2時半を過ぎていたのできっと昼寝でもしているだろうと思いながら合鍵で勝手にドアを開け部屋に入っていくと、ばあちゃんは起きていて大きなルーペを使って熱心に本を読んでいた。起きているなんて珍しいなと思ったら、午前中は具合が悪くて寝ていて、昼にじいちゃんが作ったウドンを食べてから少し元気になったんだとじいちゃんから教えられた。あらら。ムリしないで。でもいつものように推理小説を読む気は満々だし、それほどのダメージはないのではないかと勝手に楽観しているが、元看護婦の義母からは、やっぱり大きな病院で一度ちゃんと診てもらったほうが良いと意見されていた。ばあちゃんは月に一度、元の実家のそばにある仙台NTT病院に通って診てもらっているので、その辺は抜かりはないだろうと思っているのだが。無責任な息子です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2699-b2097cf0

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。