スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剪定とメダカ

 昨日の日曜日、午後から雨の予報だったので、午前中に枝が伸びて前から気になっていたツツジとサツキの剪定をやった。いつもは義母に貸してもらっていた電動バリカンで一気にやってしまうのだが、少し前に義弟から義母の家の庭木を剪定したいから返してといわれて生憎、手元になかったのでオーソドックスに大型の剪定ばさみでチョキチョキと始めたが、気温も湿度も高くてすぐ汗だくになった。ああー疲れた。

 午後は雨の中、再び水槽Aで孵化したメダカの稚魚を数えながら玄関前の水火鉢に移動させた。前回同様、小さなオタマで慎重にすくいながら根気よく数えたら、全部で171匹もいた。前回が335匹だったから、おおー、スゴイ!500オーバーだ。水草にもまだタマゴがついていて数えただけでも30個はあった。あらら。
 生まれたばかりの稚魚はわずか3mmだが、成魚は3cmぐらいまで育つので、直径45cm×高さ33cmの水火鉢では足りないな。さて、どうしたものか?ほしいと言ってくれた妻のお友達に50匹ほどあげたが、まだまだたくさんいます。誰か欲しい人、いませんか?

  水火ばち
 *この写真は去年(2013)8月に撮影したもの

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2718-b1db3b3c

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。