スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏祭り

 朝8時半にグランドに集まって、町内会の恒例行事「夏祭り」の準備を行った。小学校やコミュニティセンターからテントや机・イスをトラックで運んできて、その設営をみんなでやったが、雲ひとつない快晴の夏空の下では、コレが結構きつかった。
 輪番で回ってくる町内会の役員の人たちは、テントの設営などしたこともない年配の人たちが多く、その人たちを指導してほしいとお願いされて例年、体育振興会の連中がリーダー役となってやっているが、素人に教えるために自ら、ああして、こうしてと身体を動かしながらやってしまうので、コレが疲れる。今日は本当にバテた。
 途中でもらったペットボトルのお茶は一気に飲み干してしまったが、それくらいバテた。熱中症、一歩手前だったかもしれない。町内会の70代の長老役員のおじいちゃんたちが頑張っているのに一人でバテては恥ずかしいのだが、今日は全くダメだった。ああー、オレもトシをとったということか。なんだかんだと15年以上もやっているのにな。

 夕方、5時からが祭りの本番で、今年は警備班を仰せつかっていた。午前中の準備を終えて家に帰るとすぐに水風呂に入って、午後には昼寝もしたが、どうも疲れがとれず、夜の見回りも身体が重かった。
 警備班は例年、祭り会場のグランドのそばの丘を重点的に巡回するのだが、それはこの丘が街路灯もないため夜になると真っ暗闇になるので子供たちがふざけにやってくるからだ(仲間どうしで肝試しをやりたくなるような手ごろな丘なのだ)。そのため重点的に巡回するのだが、今年もたくさんのガキどもがワァーワァー、キャア―キャア―言いながらやって来た。
 個人的には肝試しぐらいやってみろ!とむしろハッパをかけたいくらいだが、まあ一応担当なので、「ライトがないと真っ暗闇だよ、ホントに大丈夫?保護者とか、守ってくれる人はいないの?いなくて大丈夫かなあ?何かあっても自分の責任だよ。知らないよ。」と脅かすと、低学年は引き換えし、高学年はよりワァーワァー騒ぎながらカラ元気を出して駆け出していくので可笑しいのだが、途中からやってきた2丁目の警備担当が口うるさいおじいさんで、有無を言わさず子どもたちを追い返してしまうので、まったく興ざめもイイところだ。アンタだって子供のころに肝試しぐらいやっただろう。そんな小さな冒険心まで奪ってイイのか、と文句を言いたくなった。
 ああー、ヤワな世の中だな。自己責任とか、親の責任とか、そんな真っ当な意見はどこにいってしまったのだろう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

頭を切ってスプーンを中に入れて、グジュグジュとかき回して種とともに食べるのがスタイルなのだそうだが、確かになれるまで少し抵抗があるかもしれないが、慣れると美味しい。
抵抗があるならバニラアイスを混ぜて食べると絶品である。
ちなみに、姉貴は6日に帰る予定です。

No title

 姉はまだいるのか?
 貰ったパッションフルーツがやっとしわしわになってきたので食べ始めているのだが、あのぷにょぷにょにつつまれた種を食べるということでいいのだよな?
 子供たちが「本当にこれを食べるのか!!??」と警戒して手を出そうとしない…(;一_一)
 ちなみに私もカミサンもボリボリ音を出して食べたのだが。不思議な食感の果物である。

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2730-4723e3db

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。